いや、もう、ほんと、もう勘弁してください〜〜って感じの下げですが、バフェットの言葉でちょっと気持ちが楽になりました。


今日も持株大幅下落!売りが売りを呼ぶ株価のパンデミックですね。

大口が売りに入って株価が下がると個人が慌てて売るという負のスパイラルに陥っているのかなー?
底が見えず、このままで行くと今までの含み益が一気に吹っ飛ぶ可能性が高くなってきました。

ただ、かのウォーレン・バフェットは今回のウイルス騒動でテレビのインタビューでコメントを出しているようです。
今回の新型ウイルスは恐ろしいものだが感染拡大でも長期見通しは変わっていない、株式の取引に影響することはなくむしろ確実に買う方向に傾いていると発言しています。
「企業には常に問題が起きる」「注目しなければいけないのは、こうした事業が5年先、10年先にどうなっているかだ」と。
バフェットらしい言葉ですね!
確かに感染拡大はサプライチェーンを混乱させ企業にダメージを与えてますが、数年先でも安泰だと思われる企業を持っていれば安心して良い気がしてきました。
ディズニーランドやイオンは無くなりませんからね。
ちょっと気持ちが楽になってきました。

興味がある方は「バフェット コロナウイルス」で検索してみてくださいね。

ということで今日はなんと、18万円マイナスコースです。
ちょっとは気が楽になったとは言え、やっぱりこのマイナスは落ち込みますけど。😵