昨日書いた吉野家HD、イオン、ビックカメラの本日の株価は・・・・。吉野家頑張れ〜〜。


さて、昨日決算アップした3銘柄の本日の株価は、昨日と同じになってしまいました。

index.png
上方修正した吉野家HDは材料出尽くしということで続落で -118円で10日終値から407円も下がっています。
10日3,050円で年初高値を更新していたので、そこで買ってしまった人はお気の毒さまです。

イオンndex.png
一方、業績予想に到達しなかったイオンは、不正会計分を入れた額で利益の -6,343百万円が目に入ってしまいますね。
これと排除すると前期比 +150%なのですが、通期予想の到達は難しいと思っています。
でも、株価は +44円と続伸しています。
優待があるのであまり下がらないらしいです。
株主数は18年度で約73万人と5年で7割増えたようですね、凄い!
100株以上で3%還元されて、イオンラウンジが使えて1,000円でポップコーンかドリンクが付いて映画が観られるんですから良いですよね。
イオンラウンジは、昔はゴールドカードで入っていたんですが、ここ数年は混んでいるので諦めることが多いです。73万人も株主さんがいるんじゃ、家族や友達と一緒に入れるから当然混みますよね。
社長も3月で交代しますね。成長が鈍化しているのでデジタル化も加速して新しい成長モードに切り替えて行くそうです。
前社長は株主にはイオンラウンジを使わせない風なことを遠回しに言っていましたが、そんなこと言ってる場合ではないと言うことですね!
期待しています!

ちなみにすかいらーくHDは再上場後から株主が6倍も増えて18年12月期に優待で34億円もの減益圧迫の要因になっているそうです。
私もその一人ですね。💧

ビックindex.png
ビックカメラはなんと、+62円
コンセンサスの経常利益通期予想では18.7%でしたが、1Qの予想は3,646百万円に対して4,184百万円でだったので続伸したようです。
消費税の駆け込みで白物家電とオリンピックで高画質のテレビとかが売れたみたいなのでこの後が心配かな〜〜?