10/7〜10/11の持株週まとめ。今週は吉野家とイオンがブレーク!?オリエンタルランドは週末大幅下落でしたが・・。そしてビックカメラは本決算発表!

過去最強の台風が日本に近づいて来ています。
家は進路のど真ん中なのでどうなってしまうのか心配しています。
気晴らしに今週の持株のまとめしますね。


今週末の日経平均終値は21,798.87円でした。週末比 +388.67円。(先週 +117.5円)

持株を週単位で見ると、全13銘柄中 値上がり8社、値下がり4社、変わらず1社 と今週は値上がり銘柄が多かったです。
株価での値上がり合計額 692.5円、値下がり合計額 -233円でプラス側でした。

11.png

一番株価が上がったのはなんと、今週も吉野家HDで+230円。
なんか期待されているのか、どんどん上がっています。

次がイオンで+184円。
イオンは10/9に中間決算の発表があり、

営業収益前期比 +0.6 %
営業利益 〃  -3.9 %
経常利益 〃 -12.2 %
当期利益 〃 -64.1 %
1株利益  12.57円→ 4.50円
となっていました。
純利益が-64%で明日はめちゃ下がるぞ!と思っていたら10日は+135円の高騰、翌11日は+54.5円と連続で上がっています。
利益のマイナスが不正会計分を計上したからとかで、それを抜くとすべてプラスだったのが要因かもしれません。

以下、サンマルクHD +83円、NTTドコモ +56.5円と続きます。
KDDIは+23.5円でキャリア系プラスで頑張っています。


さて、値下がりの1位はオリエンタルランドは、-160円でした。
10/9に年初来高値の16,980円を付けた翌10日に -370円、11日には -355円を大きく値を下げました。

その次はカッパちゃんの -34円。
すかいらーくは-28円で連続マイナスです。


持株合計金額は前週比 +40,150円と上がりました。
値上がり額の一番は吉野家HDの+34,600円で、値下がり額の一番はすかいらーくの-29,000円です。

含み損銘柄のオリックスは含み益になりました〜〜〜。

ビックカメラが10/10に通期決算の発表をしました。
         2018年   2019年
売上高(百万円)  844,029→ 894,021  +5.9%
経常利益(百万円)  29,241→ 25,871 -15.2%
当期利益(百万円)  17,122→ 14,047 -18.0%
一株益(円)      93.65→  79.09

15%以上の増収減益になってしまいましたが、翌11日の株価は+10円と下がりませんでした。


バフェット関係の本
若きバフェットの成功・失敗事例から投資の基本の学ぶ。
11歳で115ドルから株式投資を始めた少年が、揺るがない投資哲学に到達するまで。
8兆円の資産を作った世界一の投資家のルーツがわかる。ヤング・バフェットの投資列伝
ウォーレン・バフェットはこうして最初の1億ドルを稼いだ 若き日のバフェットに学ぶ最強の投資哲学 [ グレン・アーノルド ]

人気記事