・・そして今日は6万円超えのマイナス・・・・で酷いです。昨年10月の再来か!?


2日のNYダウは、26,485.01ドル 前日比 -98.41ドル(-0.37%)とまた続落しました。
*日中貿易摩擦の影響のようです。トランプさん、自国の株を下げてどうするの?って言いたいのですが、高値を更新している時もあるからなんとも言えません。

中国株は今日も軒並み下落で、
香港ハンセン株指数 前日比-767.26(-2.85%)
上海総合指数 前日比-46.34(-1.62%)


さて、5日の日経平均株価終値は、 20,720.29円 前日比 -366.87円(-1.74%) と今日も大幅に続落しました。
*米中貿易摩擦で米国安を受けたのと円高、さらに中国株も大きく下げるという金曜日と同じパターンのトリプルパンチで大きく下げてしまいました。


そして持株全体の合計額も、前日比-63,900円(-1.26%)とこっちも金曜日以上の下落になってしまいました。


全16銘柄中 値上がり5、値下がり11 金曜日は全マイナスでしたがそれよりは良かったですが、合計金額のマイナスは高かったです。

値下がり寄与度が大きかったのは、すかいらーくの-47円。500株なので大きいです。

この地合い悪い中、ゴールドマン・サックス証券がレーティングを発表。
 すかいらーくHD「中立」→「売り」、1580円→1580円

あとは、オリエンタルランドの-145円、オリックスの-61円、KDDIの-51円と続きます。
今日は、50円近辺のマイナスが多かったです。

岡三証券はオリエンタルランド(OLC)のレーティングで
「強気」→「強気」、14,440円→16,600円

で、一番値上がったのが吉野家HDで+30円。


スイングトレード買いの東ソーは、買値よりもちょっと上で逆指値をしていて、今日の下落で本日約定してしまいました。
微利益で撤退です。

で、分かりました!
私は化学系が相性が悪いのではなくスイングトレードと相性が悪いみたいです。
やっぱりチャートでのトレードは苦手なのが分かりました。
自分で有価証券とか読んで納得して買ったのと比べると株価が下がった時の気持ちが違いますね。
まぁ、今回は地合いが悪かったのもあるとは思いますが・・・。


スタジオアタオは、毎日元気にマイナス!今日も-36円でまたまた安値更新です。
そして、昨日保有した三機サービスは、今日も地合が悪いタイミングで-48円。
スイングトレードだけの合計額は、前日差-8,400円で損益は、-24,800円になっています。


本日の含み損の金額が一気に増えてしまって、前日比-27,700円とまた大幅に増えて合計-66,350円になりました。
この前まであと数千円で含み損ゼロになるところだったのに・・・。
含み益ファミリー:スタジオアタオ、NTTドコモ・オリックス・サンマルクHD・KDDI・イオン・三機サービス・ブロードリーフ

今日の年初最安値更新銘柄は、日本管財・ビックカメラ・オリックス・イオン・サンマルクHD、スタジオアタオ・三機サービスともうボロボロです。

日本管財は2020年3月期第1四半期決算の発表がありました。
売上高 +12.7%  営業利益 +14.8%  経常利益 +6.6%  当期利益 +2.8% 
と全てにおいてプラスでした。
通期予想も売上高 +2.1% 他利益も 6%〜7%プラスになっています。
ただ、経常利益の会社予想による進捗率は21.5%でちょっと足りない感じです。


8月は、値上がり1日値下がり2日

23時現在で日経平均先物は-160円と下がっています。
明日も下がるのかな〜〜〜。😵







1日たった10分、90日間で一生使える株式投資スキルを身につける神レッスン
それがお金のジムです。
短時間で構成されたスマホ動画のオンラインレッスンなので、毎朝の通勤時間や寝る前の隙間時間を有効活用できます。
「忙しくて勉強時間が確保できない」「土日はゆっくり休みたい」という方でも無理なく続けられます。
カリキュラムと講師は投資領域で圧倒的な実績のあるフィスコ社が監修しています。
個人投資家の有料サービス会員81,000人抱えるフィスコ社が監修した高品質な動画で勉強が出来ます。
また、同社所属の勝率約80%を誇る有名トレーナーが指導してくれるので、知識ゼロの初心者でも理解しやすい内容となってます。
本来有料で提供しているレッスンを無料で体験できますので、この機会にぜひご登録ください。

https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=35JUZ4+EU1VYA+4A5Q+5YZ77