5万円超えのマイナス!全銘柄全滅でした。ブロードリーフと昨日はKDDIの決算発表がありました。


1日のNYダウは、26,583.42ドル 前日比 -280.85ドル(-1.05%)と2日連続で大きく下落しました。
*午後に入りトランプ米大統領が中国への関税強化する発言を受けて大きく下げました。
昨日大きく下げたばっかりなのにすぐそんなこと言わなければいいのに・・・。ホント、空気が読めない大統領だね〜〜。


中国株は今日も軒並み下落で、
香港ハンセン株指数 前日比-647.12(-2.35%)
上海総合指数 前日比-40.93(-1.41%)


さて、2日の日経平均株価終値は、 21,087.16円 前日比 -453.83円(-2.11%) と大幅に下落しました。
*米中貿易戦争再燃で米国安を受けたのと円高、さらに中国株も大きく下げてしまったのでトリプルパンチで大きく下げてしまいました。


そして持株全体の合計額は、前日比-51,800円(+0.99%)とこっちもかなり下落してしまいました。


全16銘柄中 値上がり0、値下がり16 久々に全銘柄マイナスになってしまいました。

値下がり寄与度が大きかったのは、KDDIの-65.5円。
KDDIは昨日1Q決算が発表になっていました。
売上高 +2.0% 税引き前利益 -11.4% 当期利益 -9.0%
経常利益の会社予想は出ていなかったので、コンセンサス予想からの進捗率は、24.85%とまずまずだったんですけどね。

昨日、15,000円台まで行きそうな勢いと言ったオリエンタルランドは-60円で3桁下げにならなくて良かったです。
下がってしまうかもって書いたら下がってしまいました。💦

イオンは-49円で含み益ファミリー家へご帰宅です。

ブロードリーフは19年12月期中間決算が発表されました。
売上高 +9.7% 税引き前利益 +34.1% 当期利益 +36.4% 
時期予想と配当金の変更はありませんでした。
経常利益の会社予想の進捗率は、46.1%でちょっと足りなかったですね。
お昼に発表されたので午後は株価は一気に上がりましが、地合いが悪かったのが原因なのか一気に下がってしまいました。
こちらも含み損ファミリー家へご帰宅。
この家は居心地は悪いと思うんですけどね〜〜。


スイングトレード買いの東ソーは、-32円で買値で逆指値をしていたのでギリギリセーフ。
以前、扶桑化学工業を買ってかなりの損切りしてしまったので化学系は相性が悪いんですかね〜〜?
というか野村証券からレーティングが発表されていて、
東ソー「ニュートラル」→「ニュートラル」、1,740円→1,500円・・・・
減益決算発表後にこんなレーティングを出すなんて、ホントいい迷惑!!

スタジオアタオは、今日も元気にマイナス!・-26円でまたまた安値更新です。

そして、昨日保有した三機サービスは、地合が悪いタイミングで-21円。
スイングトレードだけの合計額は、前日差 -7,900円で損益は、-11,600円になっています。


本日の含み損の銘柄が一気に増えてしまって、前日比-23,300円と大幅に増えて合計-38,650円になりました。
含み益ファミリー:スタジオアタオ、NTTドコモ・オリックス・サンマルクHD・
新しく、KDDI・イオン・三機サービス・ブロードリーフが増えて8人家族の大所帯になってしまいました。

しかも、ビックカメラ、サンマルクHD、スタジオアタオは年初最安値を更新しています。


8月は、値上がり1日値下がり1日








スターエイトは直接的に太陽光発電を行うのではなく、太陽光発電事業を行う大企業等に太陽光発電用地を賃貸で提供してその家賃を配当の財源にしているので、不動産運用の空室率などのリスクや太陽光発電の天候のリスクを徹底排除した安定した収入が見込めます。