日経平均大幅続落、持株も大幅にマイナス〜〜。なんで日本株だけこんなに下がるの???


17日のNYダウは、27,219.85ドル 前日比 -115.78ドル(-0.42%)と続落しました。
*米中貿易摩擦懸念が再燃が続いているようです。

香港ハンセン株指数 前日比-131.51(-0.46%)
上海総合指数 前日比-30.52(-1.04%)


18日の日経平均株価終値は、 21,046.24円 前日比 -422.94円(-1.97%) と大幅続落。
*外国株下落の流れを受け、円高も手伝って大幅に下がりました。アメリカがくしゃみをしたら日本は風邪を引くって格言そのままですね。ダウや中国株以上に下げてますから〜〜。ほんとこういうときって日本株は情けないです。


この暴落には立ち向かえず前日比、-85,650円(-1.69%)と持株も全銘柄マイナスの大暴落。
(全15銘柄中 値上がり0、値下がり15)

上げる時はゆっくりと下げる時は一気に!しかもその後下落は長く続く・・・。


今日一番のマイナス寄与度はオリエンタルランドで-260円です。
 でも、年初来高値も更新しているし今まで上がって来てたからいいっか。

あとは30円40円台のマイナスが多かったです。
すかいらーくが一気に-37円になってしまったのでこれが効いていますね。

高値更新していた吉野家HDは−21円そこそこの下げで終わりました。

ブロンコビリー、決算発表が昨日だったら今日は暴落していたかも。

イオンは-39.5円でついにというかやっぱりというか・・含み損ファミリーの仲間に入ってしまいました。
ブロードリーフも-17円と3%近くマイナスになってしまいファミリーの仲間入りです。

スイングトレード買いの東ソーは−28円と下げ気味です。


本日の含み損は、金額変わって前日比-9,050円-12,400円と一気に1万円超えてしまいました。
含み損はNTTドコモ・イオン・ブロードリーフです。


これで7月は、値上がり11日値下がり2日

この下落長く続かないと良いんですけど・・・。







資産を作るための株式投資 資産を遺すための株式投資

「株式投資というと、資産を作ること、資産を増やすことだけに意識が行きがちですが、遺すことを考えながら投資をしていくことも、やはり必要です。 例えば、人気の短期投資をやりながら、その裏で中長期目線のバリュー投資や遺す投資(保有し続ける投資)を行って、じっくり資産を作るなどは、ひとつのアイデアです。」紹介文より