4/11(木)ヘッドライン イオンが8日連続マイナスと年初来安値を記録。


日経平均 21,711.38円 +34.81円(+0.11%)

前日のニューヨーク・ダウは、26,157.16ドル +6.58ドル(+0.03%)でした。

各ヘッドライン
*〔東京株式〕小反発=押し目買いも上値重い(時事通信)
*日経平均は23円高と反発、日銀ETF買い期待や押し目を拾う動きも(モーニングスター)
*日経平均は小反発、主力企業決算を控えた様子見姿勢強まる(フィスコ)

今日の持株は+22,500円(+0.45%)と久々にプラスになりました。これで4月は4勝5敗です。


値上がり10銘柄、値下がり3銘柄

値上がり金額の上位、オリエンタルランドの+65円で,
値下がり金額の上位、イオンの-31.5円でした。

イオンは昨日の決算発表でコンセンサス未達なのかレーティングの影響なのかまた下がってしまい、ついに8日連続下落です。
そして、「年初来安値」も記録してしまいました。
いつまで下がるのやら・・・。

オリックスもいつの間にかズルズル下げていて含み損ゾーンに入ってしまいました。

NTTドコモは今日も「年初来安値」の2,257.5円を記録してしまいましたが、終値でKDDIと共にやっとプラスになってくれました。