4/10(水)ヘッドライン 今日も年初来安値でした。


日経平均 21,687.57円 -115.02円(-0.53%)

前日のニューヨーク・ダウは、26,150.58ドル -190.44ドル(-0.72%)でした。

各ヘッドライン
*〔東京株式〕反落=世界景気に懸念、米欧対立も重し(時事通信)
*日経平均は115円安と反落、米欧貿易摩擦の警戒などで売り先行、一巡後の戻り限定(モーニングスター)
*日経平均は反落、海外株安受け売り先行も下げ渋り(フィスコ)

持株は前日の+50円に対して今日は-12,600円でした。4月は3勝5敗。


値上がり5銘柄、値下がり8銘柄

値上がり金額の上位、吉野家ホールディングスの+10円としょぼかったです。
値下がり金額の上位、NTTドコモの-47.5円

今日もNTTドコモはズルズルとまた今日も「年初来安値」の2,272.5円を記録してしまいました(終値も)。
くらコーポレーションもまたまた「年初来安値」の4,935円になってしまいました。

イオンは今日も下がってなんと7日連続マイナスです。